狛犬軒

狛犬などの想像、伝説上の生き物の石像を中心にした写真と不定期雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎 梅園身代わり天満宮の狛犬



がーっ!
なにやら狛犬がゲロゲロしてる!

migawari2.jpg

…実はこちらの狛犬さん、歯痛の身代わりになってくれるのです。
歯痛になった人はこちらの狛犬の口に飴を供えるのだとか…。

その飴が暑さで溶け出してこんな状態になったと…。

migawari3.jpg

そんなわけで口を開いていない吽のほうはきれいな顔をしています。
ちょー!ちょっとずるい…なんて阿のほうは思ってたり…。

migawari4.jpg

顔の大きな、まさにライオン的な体型の迫力ある狛犬です。
阿のほうをみる限り比較的新しそうではあります…。

migawari5.jpg

こちらの天満宮の神主さん、話し好きな方で色々と由来を語っていただいたのですが、本人の一番のご自慢はなんと鳥の鳴き真似!
TVにも登場したことのある本格派とのこと。

ちょっと聞きたいなあ…みたいな素振りを見せたら喜んでやってくれました!
暑い境内にうぐいすやとんびの声が響き渡ります。
お見事!
スポンサーサイト

コメント

こんちは~^^
 うは~^^ 何だこれは!と思ったのですが
 納得です^^ 働き者の狛犬さんだったのですね~^^
 確かに阿のほう何とも損してる気がしますが、それだけ皆さんに愛されてるという事なのでしょうね^^
  気さくに特技の鳥真似を披露してくれる神主さん^^
 撫で牛に働き者の狛犬さん、素敵な神社なのですね~^^

>DESTINYさん

やっぱり一瞬ギョッとしますよね、この写真(^o^;)。
ネットで検索するとカラフルな飴を口いっぱいほおばった姿も見れます。
それはなかなかラブリーでした。

この神社みんなに愛されていると思います。
いろいろご利益のある像もあるし、神主さんも面白い!

はじめまして

時々拝見させていただいていました。
この狛犬は大変ユニークですね。触るとベタベタなんでしょうか。
歯も磨けない狛犬の方はが虫歯になりそうですね。
私も昔から変なもの(失礼)好きでした。
鬼瓦にも一時興味を持ったのですが、何せ高い所過ぎて観察が出来ません。
京都なんかにいた屋根の上の布袋さんなんかも可愛いです。
もちろん狛犬も神社に行くと必ずチェックしています。
(私何いってるんだろう)ではまた、たまにお邪魔します。

>緑の惑星人さん

こんにちは、コメントありがとうございます!
街で見かける不思議なキャラクター(?)たちは本当に面白いですね。
鬼瓦とはなかなか盲点でした。
確かに博物館等で展示されてるものじゃないとあまり観察できないですね…。

ちなみにこの狛犬の口の周りは、何故か炭化したようになっていて、あまりべたついた印象ではありませんでした…。

緑の惑星人さんのサイトものちほどお邪魔したいと思います。
今後ともよろしくお願いします。

一瞬なにを咥え込んでいるのかと
ビックリしてしまいました。
みんなの身代わりも楽ではありませんね(笑)

>hanakoさん

僕も最初見たときびっくりしました。
正体が飴の溶けて焼きついたものと聞いて二度びっくりです…。
身代わりは本当に大変そうですね(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riseross.blog33.fc2.com/tb.php/71-63b80e2a

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

■狛犬関連サイト■

SHI-SA- blog☆
コマゴマ~狛犬23区 ババチャリ行脚
狛犬と愉快な仲間たち


きつねワールド


■管理人RISEROSSの別ブログ■
BISTROCK!!
音楽、バンド活動に関してのブログです。

■広告スペース■


■ランキング■
※よろしかったらクリックお願いします。

みんなのプロフィールSP
ブログランキング

Appendix

RISEROSS

RISEROSS

ロック、アート、妖怪、怪獣、野球好きです。好きなチームは横浜ベイスターズです。
とりあえずここでは狛犬マニア目指して精進します。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。