狛犬軒

狛犬などの想像、伝説上の生き物の石像を中心にした写真と不定期雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形県南陽市 琴平神社の狛犬



こちらはこれまた僕が幼少の頃から遊んでいた双松公園にある琴平神社の狛犬です。
双松公園はちょっとした小高い丘(山?)になってる公園で、バラ園や天文台(今もあるのだろうか…)などがあります。
秋には菊人形などもやってますが、しばらく見てないなあ…。

kotohira02.jpg

この狛犬、昭和34年に作られたもので、比較的新しいです。
筋骨隆々としたたくましい姿をしていますね。

kotohira03.jpg

そういえばこの狛犬も写生大会か夏休みの宿題かどっちかで描いたおぼえがあります。

kotohira04.jpg

相方の吽形です。

kotohira05.jpg

横から。

kotohira06.jpg

またまた後ろ。

kotohira07.jpg

双松公園にある不思議な形の杉の樹です。
これの近くに昔は大きな噴水があったのですが、今はもう跡形もありません。

kotohira08.jpg

バラ園のバラが少し残っていました。
スポンサーサイト

山形県南陽市 熊野神社の狛犬(その2)



熊野神社の石段を登ると、ひときわ苔むした狛犬が出迎えます。
子供の頃は石段の下を守っていた前回の狛犬一筋でしたが、結構大人になってみると
こちらの狛犬の味がわかるようになってきましたw。

ykumano2_2.jpg

花が咲いたような尻尾を含め、全体の彫刻が繊細で美しいです。

ykumano2_3.jpgykumano2_4.jpg

ちょっとつぶれたような、独特の表情もたまりません。

ykumano2_5.jpg

実は相方のほうは顔が崩れてしまっています。
とても残念。

ykumano2_6.jpg

ん?相方は尻尾の意匠が違うようです。
タテガミの彫りの深さも雰囲気が違うような…。
もしかして作られた時期が違うのでしょうか?

ykumano2_7.jpgykumano2_8.jpg

ポーズや脚の先の形は同じっぽいので、相方として作られはしたようですが…彫った人が違うのか、時代が違うのか、…はたまた修復によるものなのか。
色々と想像が掻き立てられます。

ykumano2_9.jpg

こちらは冬景色です。

山形県南陽市 熊野神社の狛犬(その1)



僕が生まれ育った、山形県南陽市にある熊野神社の狛犬です。
この神社は以前雪景色だけアップしたことがありますw。→熊野神社

なんだかんだ言って自分の中ではこれが狛犬のスタンダードですねw。
なんかイケメンじゃあないですか?

kumano_00.jpg

こちらは相方です。こっちが吽ですね。

kumano_01.jpg

kumano_03.jpg

全身です。いかにも何かから聖域を守ってそうなポーズです。

kumano_04.jpg

製作年は不明です。
比較的新しそうに見えますが、僕が子供の頃はすでにここにいたので
少なくとも40年(近くw)はここを守っていますね。
まあ狛犬としては若獅子には違いないようです。

kumano_05.jpg

小学校の写生大会などではよくこの狛犬を描きました。
なんか客観的には見れないですw。

kumano_06.jpg

尻尾を大きく上げたポーズです。
お尻から失礼…。

kumano_07.jpgkumano_08.jpg


帰省のときは大体会いに行きます。
また今年の夏も会えるといいな。

 | HOME | 

Calendar

« | 2008-05 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

■狛犬関連サイト■

SHI-SA- blog☆
コマゴマ~狛犬23区 ババチャリ行脚
狛犬と愉快な仲間たち


きつねワールド


■管理人RISEROSSの別ブログ■
BISTROCK!!
音楽、バンド活動に関してのブログです。

■広告スペース■


■ランキング■
※よろしかったらクリックお願いします。

みんなのプロフィールSP
ブログランキング

Appendix

RISEROSS

RISEROSS

ロック、アート、妖怪、怪獣、野球好きです。好きなチームは横浜ベイスターズです。
とりあえずここでは狛犬マニア目指して精進します。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。