狛犬軒

狛犬などの想像、伝説上の生き物の石像を中心にした写真と不定期雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿 熊野神社の狛犬 その2



あけましておめでとうございます。
前回の記事の熊野神社のパンフレットに、
「足の間がくりぬいていない珍しい古いタイプの狛犬」があると記述していました。
前回紹介した狛犬は確かに古いものでしたが足の間がくりぬいていない…とはどういうこと?
もしかしてもう一対ある?
と思い引き返したところ…ありました。本殿のわきにひっそりと。

しかも…インパクト大です。
この顔にすっかり惚れてしまいましたw。

skumano2_2.jpg

享保12年に作られたもののようです。

skumano2_3.jpg

確かに足の間がくりぬかれていません。
なるほど、こういうことだったのですね。
古いタイプの狛犬にはこういったものが多いようです。

skumano2_4.jpg

享保年間って歴史の教科書の世界ですね。
ちょっと感動。

skumano2_5.jpg

後姿にはしっかりと年輪を重ねて来ているようです…。

スポンサーサイト

コメント

あけましてオメデトウ御座います

明けましてオメデトウ御座います
旧年中色々お世話になりました^^
 
で、これが アレですね^^

私、思い出した事があります^^
私の母方の田舎にある神社なんですが
幼い頃に時々行ってましてね
そこの狛犬が、こういうタイプだったと思います^^
顔とかは覚えてないんですが、子供心にあれ?と思ったのを
先ほど思い出しました^^

この狛犬の顔、イイですね~^^見れば見るほど^^
太い眉毛に力強い大きな鼻、そして大きな口
無骨だけども頼りがいのある顔つきですね^^
鬣の流れ具合もグゥです^^

あけましておめでとうございます☆

初詣行ったときに狛犬を見ました!やっぱ迫力ありますよね~。ついつい狛犬の前でしばし立ち止まっていました。

勝手ながら、ここのブログの紹介とトラバさせていただきました(^^;)これからもがんばって狛犬をアップしてくださいね☆

明けましておめでとうございます

これ、いいですね^^
牙、アゴヒゲ、髪の渦が左右不揃いですよね。
細かいことは気にしない、という一途な気持ちが
好ましいです。

あけましておめでとうございます。
正月は雪に埋もれていまして(汗)ご挨拶が遅れたのをお詫びします。

>DESTINYさん
おお、ご近所にこのタイプが!
素晴らしいです。是非初詣にいってみてくださいませ(笑)
以前味のある渥美清タイプの狛犬とかいう話題で盛り上がったことがあったかと思いますが、実はこれはそういうタイプかも…と思っていますw。

>しとさん
ありがとうございます。
初詣の時はやはり狛犬に触れることが多いと思いますのでこのブログが見た人に何らかの手助けというか刺激になるとうれしいです。
シーサーのアップも楽しみにしていますのでお互いがんばりましょうw。

>狛犬だっ!さん
こういったタイプは古いものに多い…という論拠は狛犬だっ!さんの「狛犬天国」によるものだったりします(汗)。いつも色々と参考にさせていただきありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございました(過去形にしてみました)
大好きな狛犬さんをたくさん載せていらっしゃる狛犬軒さんのページに
出会えてよかったです!!
楽しみにしますので、今年もよろしくお願いします m(__)m

リンクを張らせていただいてもよろしいですか?

あけましておめでとうございます!
本年も宜しくお願い致します☆

ん~、、凄い顔だ~^^
昔は、こういった面構えのオヤジがいたものですが
最近は見かけませんね~^^

>hanakoさん
あけましておめでとうございます。

リンク是非お願いします。こちらからも張っておきます!
今年もがんばりますのでよろしくお願いします。

>TYDAさん
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

>昔は、こういった面構えのオヤジがいたものですが
>最近は見かけませんね~^^

いかにも江戸っ子なオヤジの顔ですよね(笑)。

ありがとうございます!!
早速ブックマークに入れさせていただきました(^^)♪

どうもありがとうございました

RISEROSSさん、はじめまして。
「あみぐるいあみぐるう日々(HP)」もしくは「こちら埼玉です(ブログ)」の博士と申します。
昨日は掲示板に書き込み頂きまして、ありがとうございました。

ところで足の間がくり抜かれていない狛犬、話には聞いてたんですけど画像は初めて拝見しました。
私のよく行く神社の狛犬は、昨年末に新しいものと交換されてしまったのですよ。
まあ古いものも最初は新しかったわけで、交換自体は事情があるでしょうし仕方がないのかなぁ・・・とも思うんですけども、やはり残念なのと同時に古い狛犬はその後どうなるのか、というのが気になりまして。
どうなるんですかねぇ?
何処か他の神社で「狛犬の交換」なんて同じ例をご存知ですか?

>RISEROSSさん
 こんちゃ~^^ 足のくりぬいてない狛犬さんは
 母方の田舎なので、チト遠いのですよ^^
 でも、今度墓参りに行ったら神社にも寄ってみたいと思います^^

 それからですね~
 
 よかったらバトンを受け取って頂けないでしょうか^^

 宜しくお願い致します<(_ _)>

>hanakoさん
ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

>博士さん
はじめまして、訪問ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

古い狛犬と交換する際よくあるパターンでは「先代」の狛犬が裏門に回されたり…と「配置換え」が行われたりしているようです。
でも最近の例はよくわからないので、中には廃棄されちゃうものもあるのかもしれませんね…。
「先代」が朽ちるまでその移された場所で神社を護り切る姿はなんとなく哀愁があって良い感じです。

>DESTINY さん
ああ、遠方でしたか…。機会があったら是非って感じですね。
…バトン、了解しました(笑)。
ただ昨日の夢は覚えてないので後日受け取ります!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riseross.blog33.fc2.com/tb.php/27-73333012

*今日のシーサー*

<那覇市の新都心の消防署にいたシーサー>  めっちゃ恐い顔したシーサーです。もの

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

■狛犬関連サイト■

SHI-SA- blog☆
コマゴマ~狛犬23区 ババチャリ行脚
狛犬と愉快な仲間たち


きつねワールド


■管理人RISEROSSの別ブログ■
BISTROCK!!
音楽、バンド活動に関してのブログです。

■広告スペース■


■ランキング■
※よろしかったらクリックお願いします。

みんなのプロフィールSP
ブログランキング

Appendix

RISEROSS

RISEROSS

ロック、アート、妖怪、怪獣、野球好きです。好きなチームは横浜ベイスターズです。
とりあえずここでは狛犬マニア目指して精進します。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。