狛犬軒

狛犬などの想像、伝説上の生き物の石像を中心にした写真と不定期雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎 孔子廟の木製中華獅子



孔子廟の"儀門"の中に入っていくと、木製の中華獅子が居ました。

ko_wod2.jpgko_wod3.jpg

てかてかした額、でかい耳が印象的です(汗)。
怖い顔ですが見ようによっては酔っ払いのおじさんに見えてきたり…。

ko_wod4.jpg

石の獅子ばかり見てましたが木彫りには木彫り特有の味がありますね。
神社の屋根に木彫りの狛犬が居ることがありますが、なかなか近くで見れませんから…。

ko_wod5.jpg

後姿、なかなかひねりの効いた動きのあるポーズです。

ko_wod6.jpgko_wod8.jpg

門の中の床に直接置かれているので、番犬を放し飼いにしているような妙な迫力があります。
阿吽の意匠の違いはあまり無いようですね…。
スポンサーサイト

コメント

こんちは^^
 ブログを開くと「なんだコレは^^!」と驚きました^^
 木彫りの中華獅子だったのですね^^
 テカテカして何だか妙に可愛く思えたのですが顔が怖いですね^^;
 

>DESTINYさん

古い木魚のような質感ですねw。
一見モコモコと丸い感じで、なかなか愛嬌があるのですが、鋭い牙を持っています。

うおう!!これはナイスなジョジョ的ポージング!!(ばか!)
くにゃりとなった形が、なんともいえず飛呂彦イズム醸し出してますwww下にある玉が鉄球に見えてきたり・・・(末期か)

耳デッカー!!!思わずウケました^-^

>黒猫レヴィンさん

あ、確かにちょっと荒木センセーの立ちポーズが入ってるかも知れませんね!
結構彫刻物の連中は無茶なポーズしてたりして面白いですねw。

恐そうでいて・・・なんとも愛嬌のあるかわいらしい風情を醸し出していますね。
木彫りの質感も石にはない温かみがあってイイカンジです♪

>hanakoさん

木彫りの繊細な質感は良いですね~。
まったくもって味わい深い顔をしてると思いますw。

木彫りの小さな狛犬も部屋に一対欲しいです(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riseross.blog33.fc2.com/tb.php/62-5c0baede

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

■狛犬関連サイト■

SHI-SA- blog☆
コマゴマ~狛犬23区 ババチャリ行脚
狛犬と愉快な仲間たち


きつねワールド


■管理人RISEROSSの別ブログ■
BISTROCK!!
音楽、バンド活動に関してのブログです。

■広告スペース■


■ランキング■
※よろしかったらクリックお願いします。

みんなのプロフィールSP
ブログランキング

Appendix

RISEROSS

RISEROSS

ロック、アート、妖怪、怪獣、野球好きです。好きなチームは横浜ベイスターズです。
とりあえずここでは狛犬マニア目指して精進します。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。