狛犬軒

狛犬などの想像、伝説上の生き物の石像を中心にした写真と不定期雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎 孔子廟の三彩中華獅子



孔子廟の奥にある、中国歴代博物館の入り口に鎮座する陶器の中華獅子です。
色が鮮やかで綺麗です。

sansai4.jpgsansai1.jpg

子持ちと珠持ちでちゃんと阿吽の対になってますね。

sansai3.jpgsansai2.jpg

額にあるのは第三の目なのでしょうか?

sansai5.jpg

霊力がありそうですねw。

■手すりの中華獅子第二弾です。

tesuri4.jpg

これまた味がありますね。

tesuri5.jpgtesuri6.jpg

手すりは右奥に見えるような感じになってます。
思えばアップの写真ばっかりで分かりにくかったかもですね。

tesuri7.jpgtesuri8.jpg

孔子廟シリーズもまもなく終わります。
思えば孔子廟だけでずいぶんたくさんありましたね…。
でも長崎の狛犬道中はまだまだ終わらないのでした。
スポンサーサイト

コメント

こんちは^^
 色鮮やかな陶器の中華獅子ですね^^
 子持ちと毬持ちで阿吽なのですな~^^
 第三の目のある置物、よく見かけるのですが、やはり霊力の表れなのでしょうかね^^
 今回の手すりの中華獅子は、ホント味のある顔ですね^^
 何とも前回のと比べるとちょっと潰れたような顔立ち(スイマセン><)が
 愛嬌があってイイですね~^^

>DESTINYさん

いやあ、やっぱりこういうものの顔はもちろん端正なのもカッコいいですけど、
ちょっと潰れたぐらいのが愛嬌があっていいですよねw。
大きく載せた写真の獅子が抱いてる子供の顔もまたイラストチックで好きです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riseross.blog33.fc2.com/tb.php/68-77da2ca3

阿吽(あうん)シーサー

対のシーサーを作ったお二人。飾るときは、向かって右側に口をあけた「阿」、向かって左側に口を閉じた「吽」を置いてくださいね。狛犬もシーサーも置き方は同じです☆

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

■狛犬関連サイト■

SHI-SA- blog☆
コマゴマ~狛犬23区 ババチャリ行脚
狛犬と愉快な仲間たち


きつねワールド


■管理人RISEROSSの別ブログ■
BISTROCK!!
音楽、バンド活動に関してのブログです。

■広告スペース■


■ランキング■
※よろしかったらクリックお願いします。

みんなのプロフィールSP
ブログランキング

Appendix

RISEROSS

RISEROSS

ロック、アート、妖怪、怪獣、野球好きです。好きなチームは横浜ベイスターズです。
とりあえずここでは狛犬マニア目指して精進します。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。